喜・怒・哀・楽・・・ころころ変わる表情。


by rihe_kim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自分のものなのに自分で決められないのは・・・

タイトルの物は・・・この世に少なくともあるんじゃないかな。


世の中毎日が自分で選択の連続だよね。何選ぶか、何買うか、何聞くか何はなすか、何をするか、全部自分で決めなきゃいけない。



でも、名前と容姿と親と生まれてくる事と死ぬ事だけは自分では決められない。


まず名前。でもまぁこれはいいと思う。変な名前付けられたらやだけどさ。
容姿・・・コレは困るね。ていうか私は容姿をバカにする奴らが腹立つ。
何も好き好んでブスに生まれたわけじゃないよ。誰が好き好んでブスに生まれる?自らブスに生まれたいって言うバカ見た事ないよ!!!!!

後は親。どうして自分で決められないんだ、親って。
親子関係が上手く行ってる家庭は幸せね。その幸せを大事にしてね。
どうして親って子供に必要以上の期待をするんだろう。どうして親って子供を振り回すの。どうして親って勝手に諦めて失望するんだろう。もう、わけわかんないよ。

生まれてくる事と死ぬ事・・・私は一体望まれて生まれてきたのだろうか。
デキたから産んだ、としか思えないんですよ、どうしても。
デキちゃったから・・・としか思えないんです。性欲満たして満足かよ、豚。


死ぬ事も決められない。まだ死にたくないって時に死んじゃうんですよね人って。
ただ歩いてるだけで刺されたりただ電車に乗ってるだけで電車が脱線して死んだり・・・そんなのって絶対おかしい。死に方こそ自分で決めたい。自分の最期こそ自分で決めたい。



こんな世の中、嘆いたら負けなのかもね。
[PR]
by rihe_kim | 2006-06-02 22:42 | 日記